フォト
無料ブログはココログ

« 早退 | トップページ | 納車 »

2012年3月11日 (日)

あれから1年

東日本大震災から1年経ちました。

長いようであっという間でしたね~。

思えば昨年は金曜日。

丁度、嫁さんが留守でプチ独身だったので夜には遊びに行こうと予定を立てワクワクしながら仕事をしていました。

最後の1件での配送を終え、トラックに戻ってきた時にそれは起きました。

正直、直ぐに揺れはおさまるものだと思っていましたがドンドン揺れが大きくなりかつて経験した事の無い揺れでした。

地面が波打っていたのをはっきり見ちゃいました。

そしてトラックはゲートを下ろした状態でしたので見事荷崩れしちゃいました。

長い揺れでしたが何とか弱くなった所で慌ててゲートを上げ荷物を乗せ、余震にヒビリながら何とかその場から出ました。

その時私が居たのはとあるゴルフ場。

山奥でしたので道路が塞がっていないか心配でした。

道路を下っていくとあちこちで落石はあったものの何とか国道まで辿り着きました。

家々を見ると塀は倒れているし瓦は割れているしで揺れの大きさを感じました。

あちこち停電。

最初はスムーズだったのにあっという間に渋滞に。

渋滞の原因は橋の付け根に段差が生じてしまった為でした。

とは言え会社に戻るには必ず橋を渡らないといけないので裏道を駆使しながら何とか会社の近くの橋まで辿り着きました。

当然、渋滞。

しかも橋の付け根が離れてました。

めっちゃ怖かった。

崩落したら終わりだな~と感じながら会社に戻ってきました。

会社内も事務所内はめちゃくちゃ。

倉庫もめちゃくちゃ。

会社には火災防止用にスプリンクラーがありその水槽が敷地内にあるのですが水槽には亀裂が入り水が全て抜けちゃっていました。

一部陥没もありましたし、散々たるものでした。

その日は一先ず帰宅。

家族の安否も確認し皆無事なのを確認。

がこの時は東北沿岸部の巨大津波、そしてここ茨城でも津波が起きていたのは知る由もありませんでした。

電気、水道が使えなくなりガスはプロパンなのでこちらは無事。

田舎である我が家には井戸水、山の湧き水があるので水は何とか確保できました。

そして食料品もたまたま買い貯めた後だったので1週間は楽に過ごせました。

震災から3日で電気が復旧し、やっとテレビを見ることが出来てやっと沿岸部では巨大津波で壊滅的被害だと言うのを知りました。

まるで映画を見ているような感じでしたがこれが現実なのかと思うとガックリしたのとたまたま山間部にいたので良かったと感じました。

実はこの前日には沿岸部に行っていたので。

正直、沿岸部のお客さんが心配でしたが15日には家が無事なのを確認。

話を聞くとたまたま津波が逸れてくれたので助かったと聞きました。

それからお客さん周り。

復旧作業したり無事を確認したりと大忙しでした。

15日には福島県の手前まで行ってきました。

お客さんは「原発の影響で屋内待機だと言ってました。」

そんな中、走り回っていたら被爆していたかな~?見事この日雨だったし・・・と先輩と話していたのが印象的でした。

3月一杯は大変忙しく、毎日残業でこなしていましたね。

そんな忙しい日々も4月になるとほぼ終息。

通常に戻り、仕事の面では平常に戻りました。

そして1年。

一人ベランダで午後2時46分に黙祷しました。

相変わらず余震は多いですし、東北3県沿岸部の復興はまだまだですが何とか少しでも早い復興を願うと共に震災の無い平和な年であって欲しいですね。

« 早退 | トップページ | 納車 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1661262/44624872

この記事へのトラックバック一覧です: あれから1年:

« 早退 | トップページ | 納車 »